しまなみ海道を自転車で走ってきました

 

サイクリストの聖地・しまなみ海道を、NEWロードバイクで走ってきました。

 

 

 

2万円台のロードバイク「グランディール」を買いました #好きなもの100
2万円台のロードバイク「グランディール」を買いました #好きなもの100

 

 

ちなみにしまなみ海道サイクリングは2回目。
前回(4年前くらい……?)はレンタサイクルで今治⇒尾道間を走り、尾道で乗り捨てをして、バスで戻ってきました。

 

今回のテーマは「とにかく新しい自転車で長距離を走る」&「ビジネスホテルの朝食ビュッフェを食べる」、です。

なぜか無性にビジネスホテルに泊まりたくなって自転車旅行を計画したものの、尾道にはビジネスホテルが少ない……ということで、少し足を伸ばして、福山まで行くことにしました。

糸山(今治側にある駐車場)から尾道までが片道70km、尾道から福山までが20kmなので、合計片道90kmの自転車の旅です。

 

以前は島から島へかかる橋を渡るときに通行料金をとられたように記憶しているのですが、今回はどこも「徒歩・自転車は通行無料」になっていました。

つまり、しまなみ海道×自転車を使えば、タダで四国から本州に渡ることができるということですね……??(タダのかわりにとんでもない労力が必要ですが……)

 

 

旅の荷物

 

  • Tシャツの替え 1枚
  • 下着の替え 1セット
  • 日焼け止め
  • 手ぬぐい 1枚
  • マジックソープ
  • 泡立てネット
  • コンタクトケア用品(使い捨てタイプ)
  • マスク(日焼け&車道の排気ガス防止)
  • 自転車のライト
  • サンバイザー
  • レインスーツ
  • 手袋
  • カメラ
  • 財布
  • 携帯電話
  • お弁当(鳥肉入り爆弾おにぎりと卵焼き)

 

自転車旅行なので荷物は最小限にとどめたいところでしたが、天気予報が雨だったこともあり、レインスーツを持っていきました。

だというのに結局雨は降らず……でしたが、レインスーツを含めても、ユニクロのポケッタブルバックパックに入りきるぐらいの荷物量に抑えることができました。

 

あとはせめてもの軽量化のためにと、マジックソープを100円ショップのボトルケースに詰め替えました。

 

 

 

コンタクトのケア用品も使い捨てのものをコンビニで購入。

微々たるものではありますが、液体の量が減ると、旅の荷物は段違いに軽くなります。
加えてビジホ泊となると、荷物は「替えの衣類」が大部分を占めました。

カメラや財布などの身の回りのものはGUのサコッシュに入れて、いつでもすぐに取り出せるようにしました。

 

 

宿泊したホテル「Candeo Hotels (カンデオホテルズ)福山」

 

朝の8時半頃、糸山を出発して、宿泊先の「カンデオホテルズ 福山」についたのは午後6時頃でした。

途中休憩はあったものの、片道90kmの道のりは遠く、ついた頃にはクタクタのゾンビ状態。笑

 

(朝に撮った写真)

 

 

 

部屋はそこまで大きくないものの、必要充分かつ掃除が行き届いており、内装も今風でとてもスタイリッシュ。

特にロビーは、この価格帯でここまでオシャレ~なホテルは珍しいのでは?と思えるほどでした。

 

 

目当ては朝食ビュッフェ

 

今回の2大テーマのひとつである、朝食ビュッフェ。

ホテル予約サイトを熟読して朝食ビュッフェに力を入れていそうなホテルを探した結果、この「カンデオホテルズ福山」を見つけたのです。

 

 

結論から言うとたいへん満足!でした!
私は洋食中心のチョイスにしましたが、和食のおかずなども豊富に取り揃えられていました。

写真左のミートボール入りビーフシチューと、4種類のパンと、種類豊富に選べるサラダが特に美味しかったです。

 

 

デザートはヨーグルトにグラノーラとフルーツカクテル、キウイソースをON。

朝から満腹になって、復路90kmを走るスタミナがつきました。笑

 

【公式】カンデオホテルズ CANDEO HOTELS|ホテル・宿泊予約

 

 

旅の写真

 

今回は距離数が長かったこと、とにかくストイックに自転車をこぐこと!を重視したため、観光や写真撮影はかなり控えめの旅行になりました。

なので、4年前に撮った写真も織り交ぜつつ、しまなみ海道~尾道の雰囲気をお伝えしたいと思います。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

驚くべきはこの自転車旅行、2日目の朝の段階から体調が近年まれにみるほどの絶好調だったということ……。
自転車には乗り慣れていたこともあってか、疲れはしましたが筋肉痛もほとんどありませんでした。

やはりちょっと運動したほうがいいのだな……と痛感……。

 

しまなみ海道はまたチャレンジして、次回はぜひ「HOTEL CYCLE」に泊まってみたいと思います!

 

 

 

広告