2019年7月の生活費と収支表(+メッセージのお返事)

 

7月の生活費と収支のまとめです。

 

 

数か月ぶりの予算比黒字!!しかも生活費6万円台を達成しました!

 

 

2019年上半期の生活費と収支表。前年比マイナス1割を達成しました。

 

↑の6月までのまとめをふまえ、7月から予算を少し見直しました。

食費を月10,000円⇒13,000円にアップ、車のガソリン代(主に通勤用)もちょこっとアップ。

 

食費や通勤にかかるガソリン代は特定の月に急激に出費が増えるようなものでもないし、削ろうと思って削れるものでもありません。

食費を削ってしまうと健康状態に影響がありそうだし、通勤にかかるお金を払いたくないからといって仕事に行かないわけにもいきません。

おやつを極力買わないようにするとか、車や原付を使わず自転車通勤にするなど、まだできることはありますが、そのような節約によって生活の満足度が下がっては本末転倒です。

 

食費とガソリン代の予算を上げても目標にしている5割貯金はほぼほぼ達成できたので、今月はおおむね理想的な出費の配分になったのではないかと思います。

 

 

質問箱のお返事

 

 

とてもうれしいメッセージをありがとうございます!

同世代で同じ地域にお住まいとのことでとんでもない親近感……。

 

現在正社員で働いていらっしゃるとのこと、お疲れさまです。

私は正社員経験はないのですが、派遣でフルタイムですら毎日クタクタになりながら生活しているので、正社員はもっと大変なんだろうな……と思います。

特に高知は仕事もないし、非正規雇用の平均的な時給も安いしで、「今のところを辞めたとしてやっていけるのだろうか……」というのは、めちゃめちゃ不安ですよね。

 

それらしいアドバイスができるような立場でもなければ人生経験もありませんが、「できるだけ働かず、少ない収入でいかにして生活するか」については人一倍、考えているほうだという自負があるので笑、ブログの記事が少しでも参考になったなら幸いです。

お金がたくさんほしいとかお金を使うことが楽しいというタイプの人にとっては、低コスト生活なんてばかばかしくてやってられない!と思われそうですが、高知で車を手放そうとされているとのことですから、その点は大丈夫そうですね……!!笑 私も早く車を断捨離したい!!

 

一度仕事をお休みしてしばらく休んだりまったりした働き方にシフトしたら、体力回復できて仕事に対する意欲がわくこともあるし、生活スタイルややりたいことの方向性が変わることもありますし、今は一旦シフトを下げるというのもアリなんじゃないかな~と思います。

と、なんだか無責任なうえにとりとめもないお返事ですみません。
また読んでいただけたらうれしいです!

 

 

広告