2019年4月の生活費と収支表

 

4月の生活費と収支のまとめです。

 

 

もはや恒例の旅行いきすぎ問題。

レジャーにかかるガソリン代だけで5,000円をオーバーしてしまったので、明らかに使いすぎです……。

 

4月はそれ以外にも、ニトリのウッドシェルフも買いました。

 

 

もともとふたつ持っていたウッドシェルフをひとつ買い足し、模様替えもして、本棚の増設+居室とベッドルームを分けるパーテーションに。

もとはふすまで仕切っていた部屋からふすまを取り払い、ひとつの大きな空間として使うことにしました。

 

目標は、自宅を図書館のような本でいっぱいの空間にすること!!
現状はなんというか、どちらかというと「コワーキングスペース」っぽく、これはこれで好きです。笑

 

 

予算をちょこちょこいじりました

 

月々の被服費の予算を2.000円⇒0円に設定しなおしました。

よくよく考えてみると、服は消耗品のように、「どうしても毎月買い替え・買い足しをしなければいけない」というようなものでもありません。

なので、衣替えの季節に手持ちの服を点検して、消耗してしまった服は手放し、その替わりに新しい服を買う……というin&outの方法をとることにしました。

 

予算は衣替えの時期の5月と、11月頃の2回、それぞれ15,000円ずつを仮に設定。

それとは別に、靴下や下着・靴・カバンなどのための予算ざっくり15,000円をプラスして、年間の被服費予算は45,000円。ということにしました!

ただ、暫定のこの金額は、前年(2018年)のトータル出費とほぼ同額なので、できるだけ節約して積極的に余らせる方向でいきたい、と思っています。

 

あとは、趣味費の予算も月々3,000円⇒5,000円にアップしました。

4月は仕事が忙しく心身ともに疲れ気味で、こうまでしていったい何のために働いているのだろう……と、生きていく意味まで見失いかけていたので笑、もっとオフの時間を大事にして、好きなものにかけるお金の比重を増やそう!!と思います。

趣味費の内訳としては、本やゲーム、アウトドアギアを買ったり、映画のネット配信を見たり、カラオケに行ったりと、わりと雑多です。

 

 

5月はGW旅行、6月は住民税の支払いと、大きなお金の支出があるイベント(?)が待ち構えているので、貯金できるお金が減ってしまうことが予想されます。

せめて赤字にならないように、それ以外のところの財布の紐はしっかりしめておかないと……と思っています。

 

 

広告