オリンパス PEN miniを修理しました

 

オリンパスのPEN miniを使っているのですが、ある日突然カメラ本体がレンズを認識しなくなり撮影ができなくなってしまいました。

特にどこかに強くぶつけたりした記憶はないのですが、色々なところに連れ回しているせいで知らないうちにダメージを蓄積していたのかもしれません。

 

以前からズームを最大にすると「レンズの状態を確認してください」というエラーが出てまったく操作ができなくなる不具合があり、だましだまし使っていたのですが、先日ついにレンズ自体を認識しなくなりました。

デジタル一眼の購入の予定もあるのですが、ミラーレスはミラーレスで軽くて使い勝手がよくお気に入りだったので、修理に出してみることにしました。

 

 

オリンパスは新宿に修理受付センターがあります

 

ヤマダ電機で買った時の保証はおそらくとっくに過ぎているので、新宿のオリンパスプラザへ。

【エステック情報ビル17階】に修理受付センターがあり、その場で点検してもらって、カメラ本体ではなくレンズに問題があったことが判明。

だいだいの見積もりも出してもらって、多く見積もっても12,000円ほどで修理できるということだったので、お願いしました。

 

「買い替えを検討しているなら無理に修理しなくてもいいかもしれませんよ~」と言われたのですが、やはりミラーレスの手軽さが気に入っていたので、修理することにしました。

 

 

12,000円って言われてたけど9,000円で修理できたよ!

 

修理受付をして4日ほどで受取ができました。

修理代は高くて12,000円と言われていたのですが、9,000円でおつりがくるくらいの金額で済みました!
正直12,000円って言われたときは「おおお……」となったので、予算より安く修理ができたのはうれしい限り。

 

ズームの不具合も解消されてストレスフリーに!!
年明けにデジタル一眼のエントリーモデルの購入を検討中ですが、愛着のあるカメラなのでこちらも並行して使っていきたいと思います。

しかし、カメラはお金がかかる趣味です……。
購入費とは別に、修理費にトータルで2万円くらいかけていると思います。
長く使えば使うだけ、どうしても不具合もでてくるので、仕方のないことなのですが……。

少しでもコストを下げるために、丁重に丁重に扱いたいです。

 

 

OLYMPUS ミラーレス一眼 PEN mini E-PM1 ツインレンズキット ホワイト E-PM1 TKIT WHT

 

 

広告