【腸活】健康食品は買わない

 

保湿をやめたりメイクを最低限にして肌への負担を減らし、ついでに腸内環境を整えて健康になろう!という試みをしています。

 

2019年の美容テーマは「ミニマルメイク」と「腸活」です

 

現時点でやっていることは、

  • おやつにヨーグルトを食べる
  • ヨーグルトにグラノーラやバナナを混ぜて食物繊維をとる
  • 毎日0時前には寝る

というかんじ。

基本的には低コストに、手間ヒマをかけずに生活改善をしていこうという方針です。

 

 

健康食品は使わない

 

「腸活」で検索をかけるといろんなメーカーの健康食品の通販サイトがヒットしますが、そのような通信販売系の健康食品は使わない予定です。

 

ひまひとつ信用しきれない、おっかない……という先入観があるのは否めませんが、それ以上に、

  • できるだけコストをかけたくない
  • 「それを手放せない状態」になりたくない

というふたつの理由から、健康食品には手を出さないようにしようと決めています。

 

水に溶かして飲む系の食物繊維とか、整腸作用のあるお茶などならナチュラル寄りだし買ってもいいかな~~とも思ったのですが、そういうものも毎日飲み続けようとすると、月数千円程度のコストがかかるのが一般的なようです。

1週間分で1,000円のお茶ってそれ、ふつうの緑茶とかだったら、めちゃくちゃ高級品が買えてしまうんじゃ……と思うと、ちょっと買う気にはなれず。笑

 

食物繊維も日常的に野菜を食べる生活をしていれば、あえて精製したものを追加で摂る必要はないかな~というのが現時点での結論です。

 

 

「もう○○がない生活には戻れない!」状態になりなくない

 

たとえ価格が低かったとしても、特定の商品を日常的に飲み続けなければいけない生活はちょっとしんどいし、そういうことを習慣化できるほどマメな性格でもありません。

なにより、たとえば「便秘がひどくて薬が手放せない状態」はどう考えても不健康な状態ですが、それが「このメーカーのこのお茶がないと……」となっても同じことだと思うのです。

体調的にフラットな状態を保つのに、あるメーカーのこの商品が欠かせない、というのは、もはや依存に近いものがあります。

 

それだったら「毎日キャベツを食べる」「毎日ヨーグルトを食べる」のほうがいくらかマシなのでは……ということで、口に入れるもので体質改善をするなら、

  • それがなくなったとしても、他のものに代替可能なもの
  • 安価で手に入りやすいもの
  • ついでにあまり加工がされていなければなおよし

ぐらいの基準で選びたいなと思っています。

 

……となると、やはり野菜は優秀です。

近所のスーパーでいろんな種類のものが安価で大量に売られているしとってもナチュラル。キャベツなんてひと玉買っても数百円です。

どのみちごはんを食べるのにお金は必要なのだから、空腹を満たすのと健康になれるのと、ついでに腸活もできる野菜を買った方が、割高な健康食品を買うよりもお得感があります。

 

 

健康食品や薬は最終手段

 

健康食品に頼る前に、適度な運動をするとか、睡眠改善するとか、やれることはいろいろとあるはずです。

一足飛びにお金で解決!ということができ、しかもそれを持続できればそれはそれで問題はないのかもしれませんが、個人的にはそれは最終手段かなと思っています。

「このお茶があれば便秘しらず!」のようなものは、信用しすぎるのも依存するのもなにか違和感があるし、あまりおすすめしたいとも思えません。

 

マルチビタミンなどのサプリに関しても、

  • 本当に効果あるの?
  • あったとしても確認のしようがないのでは?
  • 仮に効果を実感したとしてそれを一生飲み続けるのか?
  • 野菜じゃだめなのか?

などなど、なんとなく疑問が多くて、最近はあまり買わなくなってしまいました。

 

それですごく体調が悪くなったというわけでもないので、そこにあえてお金を出す必要があるのか……というのは、今後じっくり考えておきたいところです。