手持ちの靴が2足に。GUのスポーツスニーカーを買いました

 

 

GUのスポーツスニーカーを買いました。

 

スニーカーですが、履き心地は「しっかりホールド感のあるスポーツサンダル」に近いです。

靴底はクッション性があって歩きやすく、履いたときのフィット感も◎。

そしてものすごく軽いです!!スニーカーとしては今まで履いたことがないぐらいの軽さ。
サンダルを履いているときと足回りの重量感は変わらない、むしろフィット感のおかげでそのへんのサンダルより軽く感じるくらいです。

靴裏部分はクロックスのような固めの樹脂素材になっていて、汚れにくく・汚れたとしても落ちやすい素材になっています。

 

このスニーカーの履き心地がよくすっかりお気に入りで、販売終了してしまったときのために、もう1足買っておこうかな……でも次のモデルがもっとかわいかったり性能がよかったりするかも……とぐるぐる考えているところです。笑

サコッシュといいスニーカーといい、GUは小物系のコスパが異常にいいですね。
シンプルデザインで扱いやすく性能もそこそこ、しかも値段は安い!最高!

 

 

手持ちの靴が2足になった

 

このスニーカーを買ったことで、役割がややかぶる(そしてややボロボロの)tevaのサンダルを手放して、現在の手持ちの靴は

  • GU スポーツスニーカー
  • GU スエードサボサンダル

の2足になりました。

夏までには休日用のフラットなサンダルも欲しいのですが、それは必要になった時に考えることにします。

 

 

あまり「必要最低限!」「断捨離!!」と意気込んでいるわけではないのですが、近年の手持ちの靴は2~3足で安定しています。

ここ最近は、真冬だというのにほぼサボサンダルばかり履いていました。

 

(ちょっとボロってきてますね)

 

このサボサンダルは初秋あたりに購入したものですが、スエード素材なので見たかんじにもあたたかく、「職場で履く用のつっかけ」として大活躍しました。

更には休みの日もずっとこのサンダル履きだったので、さすがに足元の冷えに耐え切れなくなり笑、いよいよ春になろうかというこの時期になってようやくスニーカーを購入した、という次第です。

 

 

私は靴に対して思い入れがないかというとそういうわけでもなく、とにかく気に入る靴、これを買いたい!と思えるような靴が少なく、気に入った靴をボロボロになるまで履き倒してしまいます。

散歩が好きなので重くて歩きにくい靴はイヤだし、ストラップがなく足がホールドされないタイプのパンプスは苦手だし、ピンヒールやウェッジソール、爪先の形がしっくりこないものなども好きではない……というわがまま具合。

足にあわなかったり、あまり気に入っていないにもかかわらず「安かったから」などの理由で買った靴は、結局履かなくなるというのがわかっていたので、靴を買うときはわりと慎重に選んでいるほうだと思います。

 

 

GUの靴は優秀だと思います

 

GUの靴はデザインもシンプルでかわいいし、お値段もだいたい2,000円台に収まるので、手持ちの靴がくたびれてきたな~と思うとまずGUに行くようになりました。

耐久性の点ではやや不安で、頻繁に履いていると1年もたないくらいだと思いますが、価格が安いことを考えると定期的に買い換えられていいのかもしれません。

 

なによりGUは試着のときに、完璧にほっといてくれるのが素晴らしい。
特に靴は必ず試着をして、自分の足にあうかあわないかを判断したいので、試着中の履き心地などを確かめる時間がかなり重要になります。

試着の時にほっておいてくれるとそれがじっくり確認できていいのですが、ふつうに靴屋さんで買うと試着中に話しかけられたり、じっと見守られているかんじが苦手で……(コミュ障)

 

靴に限らず、GUのまったく接客されない環境はすごく気楽だし、好きですね。

 

 

広告