2017年に「買ったもの」

 

「手放したもの」のまとめをしたら、やっぱり「買ったもの」についても書きたくなったので、「2017年に買ったものリスト」です。

単純に「買ったもの」だけでなく、「(現時点では)買ってよかったと思っているもの」をまとめています。

 

 

2017年に買ったものリスト

 

Y!mobile「Simply」

 

 

スマホを断捨離してガラケーに移行するのにあたって選んだ機種は、ワイモバイルの「Simply」でした。

公式サイトでも「THE 電話」として紹介されているくらい、電話をすることに特化した、名前通りとてもシンプルな機種。
マットな質感といい、大きすぎない画面やボタンといい、必要最低限の機能といい、これ以上ないものを選択できた自負があります!

(しかし同居人からは「リモコン」と言ってからかわれます……)

 

スマホ→ガラケー移行で選んだ、ワイモバイル「Simply」について

 

 

THE NORTH FACE「TELLUS 33」
ユニクロ「ポケッタブルバックパック」

 

[ザ・ノース・フェイス]リュック テルス 30 M レディース ブラック

 

 

 

今年はバックパックをふたつ買いました。
ひとつは5月の九州旅行のために購入したノースフェイスの「TELLUS 33」。
もうひとつはその九州旅行中に急遽購入したユニクロの「ポケッタブルバックパック」。

どちらも機能・見た目ともに大満足で、今年はこのふたつのバッグを使いたおしました。
ノースフェイスの方は、主に車中泊旅行のための荷物をひとまとめにして収納。
ユニクロの方は、出先でブログを書くためにタブレットPCを持ち運びするのに使っています。

このふたつがあれば、しばらくはバッグを買わなくてもいいような予感がします。

 

【好きなもの100】ユニクロ ポケッタブルバックパック

 

 

ユニクロ「スリムボーイフレンドフィットアンクルジーンズ」・「ハイライズレギンスパンツ」・「ヒートテック ストレッチフリース クルーTシャツ」

 

 

今年はユニクロの服にお世話になりまくりました。

ジーンズは色味や着心地・着た時のシルエットなどなど完全に気に入ってしまって、派遣の仕事などがないオフの日は毎日履いています。
さらっとした着心地ですこぶる快適なので、たぶん、夏になっても着ます。笑

黒のレギンスパンツは、逆に仕事のあるオンの日に毎日着ています。
すっきりとしたシルエットでオフィスカジュアルに最適なうえに、地味にスゴイのが、洗濯したときなどに白い埃が付着することがほとんどないということ。
多少埃が目立つかな?と思っても、コロコロをサッとかけるだけできれいにとれます。

 

 

ヒートテック ストレッチフリース クルーTシャツも着心地がよく、しかもとてもあたかかくて、最高すぎて色違いを2枚買いました。
セーターなどのインナーに着るとニットのチクチクを防いでくれるし、暖房のきいた室内ならこれ1枚でも快適に過ごせます。

ちなみにハイネックのものもあるみたいです。

 

冬に向けて買った服

 

【好きなもの100】ユニクロ ボーイフレンドフィットアンクルジーンズ

 

 

トンボ「スリムペダルペール 20L」

 

トンボ ネオカラー分別 スリム ペダルペール 20L ブラウン

 

 

 

ゴミ箱を新調しました。
設置場所の都合上、どうしても「幅20センチ以下」で「ふた付き・足踏みペダルつき」のゴミ箱が必要で、実店舗とAmazonと楽天を行ったり来たりして、探しまわって見つけたのがこの「スリムペダルペール」でした。

幅20センチ以下のふた・ペダルつきとなるとほんっとーーーに選択肢が少なく、やっとの思いでこれを見つけた時は大げさでなく涙が出るほど嬉しかった……。
デザインもシンプルで主張しすぎず、容量もそこそこ、と優秀すぎました。

こういう、いわゆる「シンデレラフィット」的なものを買うことができると異常にテンションがあがるし、苦労して探したぶんだけお気に入りになる、ということを教えてもらいました。

 

新調したゴミ箱と、生ゴミの処理に関すること

 

 

JINSの眼鏡

 

 

夏前に購入したJINSの眼鏡がすっかりお気に入りです。

高知県のJINSは2017年3月に開店したばかり。
色々と試着してあれでもないこれでもないと悩んでいたのですが、その様子を見かねたのか店員さんが私に似合いそうなものを優しく提案してくれました。笑

 

 

フレームの下部分の色がグラデーションで少し薄くなって、琥珀色になっているのがわかるでしょうか。

このグラデーションの効果で、顔にかけたときの眼鏡の存在感のようなものが絶妙に中和されて、黒ぶち眼鏡のような「眼鏡、かけてます!感」を薄めてくれるのがポイントだそうで。
たしかに眼鏡が存在をバリバリに主張して「眼鏡が本体感」がでるより、こちらのほうが違和感なく私の顔に馴染んでくれるような気がしています。

 

 

コンタクトレンズ「ワンデーリフレア」

 

コンタクトレンズ ワンデー 1day Refrear Moisture 38 1箱30枚入 (-4.75)

 

 

 

お気に入りの眼鏡をゲットしたことによって、1週間のうちの眼鏡率が上がり、外出をしない平日などは1日眼鏡で過ごすことが多くなりました。
なので、これまで使っていた1ヶ月交換用のコンタクトレンズから、1日使い切りタイプのコンタクトレンズ「ワンデーリフレア」に替えました。

コンタクトレンズを使い切りタイプにすることによって、洗浄液を購入するコスト・洗浄の手間・洗浄液をストックしておくスペース、の3つをカットすることができました。

ちなみにこの「ワンデーリフレア」のなにがいいって、パッケージがとってもひらべったいので、愛用している「吊るして使える洗面用具ケース」の背面ポケットにジャストで入ってしまうということ。
ワンデーのコンタクトはどうしてもかさばるものなので、「ポーチやケースに収納しやすい」というのはとてつもないメリットです。

わざわざ自宅にストックを置かなくても、Amazonでポチれば数日中にメール便で新品が届くのも便利すぎて未来感あります。

 

 

無印良品「吊るして使える洗面用具ケース」

 

 

無印良品のメイクボックスの代替品として導入しました。
「手放したものリスト」にも書いた通り、旅行などの際にケースごとそのままバックパックに突っ込んで持ち出すことができるので、旅の準備の時間が大幅に短縮されました。

ひとつだけ難点をあげるとしたら「吊るして使える」というメリットが発揮できるシーンが、意外に少ないこと。

家の中では使わないときは衣装ケースの中に収納してしまっているし、使う時にもどこかに吊るして……とすることもなく、単純に机の上に広げて置いてしまっています。
旅行先でも場所によっては吊るして使えるようなシーンがあるのかもしれませんが……正直フックはあってもなくても……というかんじです。笑

 

メイクバッグ(吊るして使える洗面用具ケース)の中身

 

 

Anker 「SoundBuds Tag」

 

 

ワイヤレスのイヤフォンがどうしても欲しくて、無理のない価格帯で買えるものを探してAnkerのものを購入しました。

以前には他のメーカーの左右独立型のイヤフォンを買ってはみたものの、動画を見るときの音ズレがひどく使い物になりませんでした。
SoundBuds Tagは左右独立型ではありませんが音ズレもないし、音質に関してもあまりこだわりのあるほうではない私にとってはすばらしすぎるくらいだし、なにより見た目がシンプルでかわいい。

私がこれを買っていちばん「すごい!」と思ったのが、「スマートマグネット」という機能。
イヤホンの背面に内蔵されているマグネットを離すと自動で電源が入って、タブレットPCに自動でペアリングしてくれるのです。

このイヤフォンを購入して、以前だったらタブレットPCから音楽を聴く時はイヤフォンのジャックを本体に差し込んで有線で聴いていたのが、

  • イヤフォンのマグネットを離すだけで自動再生される
  • タブレットPCから離れても音楽が途切れない
  • コードに煩わされることがない
  • イヤフォンを使わない時は耳から外して首にひっかけ、左右のマグネットをくっつけるだけで電源OFF

と、まさに革命を味わうことができました。笑

PC周辺機器入れに使っている無印のペンケースにも、すんなり収納されてくれるコンパクトさもお気に入りです。

 

 

エアコン

 

現在住んでいるアパートには備え付けのエアコンがありませんでした。

それでも引っ越したばかりの頃の冬は、小型ヒーターやホットカーペットを駆使してなんとかのりきれたのですが、夏になってさすがに限界が来ました。
高知の真夏を扇風機1台でのりきろうというのは、さすがに無謀だったようです。

なので、(不本意ながら)エアコンを購入しました!
涼しくて快適すぎて、文明の利器ってやっぱりすごい……と実感するばかりです。

エアコンを買ったことによって、ヒーターやホットカーペット、扇風機などの冷暖房器具を一気に断捨離できたことがうれしかったことのひとつです。
電気代のほうも当初恐れていたほど高額にはならなくて、ほっと一安心しているところ。

 

エアコンのメリットとデメリットについて考える

 

 

DIYで作成した縁側

 

 

これは買ったものというよりは「作ったもの」です。
私の今年の誕生日プレゼントとして、同居人が縁側を作ってくれました!

この縁側ができたことによって気軽に庭に出やすくなったり、洗濯物が圧倒的に干しやすくなったり、ヒマな時間にここに座ってぼーっとするまったりとした時間ができたり、グリーンのお手入れがしやすくなったりと、いいことづくめ。

家の外と内との中間のようなあいまいな場所ができたことによって、庭が近くなったような、家の中が広くなったような気分にもなれます。
利便性と「生活の豊かさ」のようなものが格段に向上したのを実感しています。

次に引っ越すときにも庭付きの家に引っ越したいし、この縁側も引き続き使えるようにしたいなと考えています。

 

【好きなもの100】DIYで作った家具

 

 

車中泊用コンパネ

 

 

同居人の家族が使わなくなったワゴンRを譲り受けて、高知で乗り倒しています。
このワゴンRでの車中泊旅は以前からたびたびしていたのですが、シートを限界まで倒してもフラットになりきらず、横になったときに腰の部分に微妙な段差を感じるのが難点でした。

そこで、ホームセンターでコンパネを2枚購入してカットしてもらい、シートの上に設置することでフラットになるように改良しました。
これが思った以上にうまくいって、ほとんど「完全フラット」と言ってもいいぐらいの状態になっています。

 

 

木製のコンパネはシートとは違って硬いのがデメリットですが、銀マットなどを敷いてしまえばほとんど問題なく寝られます。

 

 

最後部には端材の木片をかますことで、前後で段差が生じるのを軽減しています。

このカスタムされたワゴンRで、四国内のそこらじゅうで車中泊をしています。
欲をいうならもっと広いバンとかキャンピングカーのようなものであればもっと快適なのは間違いないのですが、ミニマルでコンパクト、かつ低燃費で旅することができていると思えば、これはこれで。笑

 

 

以上、2017年に買ったものリストでした。

ここに挙げたものはどれも、それほど高価なものではありません(エアコンはちょっと高かったですが……)
でも、これらのものを購入したことで、それを持っているだけでテンションが上がったり、生活の快適さや豊かさが増したと感じられたものばかりです。

2018年もそういうものを買って、生活をさらに向上していけたらいいな~と思っています。

 

 

広告