愛用のコンタクトレンズ洗浄液「AOセプトクリアケア」について

 

学生の頃から視力が悪く、大学以降はずっとコンタクトレンズを使っています。

一時は「擦り洗いしなくていいのでラク」という理由でワンデーのコンタクトレンズに浮気をしたこともあるのですが、派遣の仕事を再開して毎日コンタクトをつける生活に戻って以降は、ワンマンスを使っています。

じっくり計算してみると、やはり「毎日欠かさず装着する」のであれば、「ワンマンス+洗浄液」の組み合わせがいちばんコスパがいいようです。

 

 

洗浄液は、「AOセプトクリアケア」一択

 

コンタクトの洗浄液は、ここ何年かは「AOセプトクリアケア」しか使っていません。

 

 

専用のケースに入れて薬液に浸しておくだけで泡洗浄してくれるタイプの商品で、これが一度使うと、もう他のコンタクト洗浄液は使いたくないと思うくらい便利!

……なのですが、コンタクトユーザーの知人でこの洗浄液の存在を知らない人がおり「そんな人いるの!!?」と思ったので、微力ながら普及に貢献したいと思います。笑

 

 

そもそも「擦り洗いが必要な洗浄液」を使いこなせる人は少ないと思う

 

「AOセプトクリアケア」のメリットは、なんといっても擦り洗い不要かつ中和剤不要、そのうえ他社のコンタクト洗浄液と比べても洗浄力に優れているところ。

 

ちなみに、他社の洗浄液が啓発している「やっていはいけない擦り洗いの方法」がこちら↓

 

NGなこすり洗いのやり方

・手や指を石鹸できれいに洗っていない。(汚れ付着やキズの原因になります。)
・指の腹ではなく指先でこすっている。(レンズに爪があたり、キズや破れの原因になります。
・手のひらの上ではなく、2本指や3本指でこすっている。 (レンズがねじれたりよじれたりすることによる破れの原因になります。)
・手のひらの上で円を描くようにしてこすっている。 (レンズがねじれたりよじれたりすることによる破れの原因になりますので、前後同一方向にこすりましょう。)
・片面だけしかこすっていない。 (もう片面に汚れが付着したままになります。)
・こする回数が少ない。 (汚れが落とし切れません。)

ソフトコンタクトレンズ取扱いの“勘違い” -NGなこすり洗い | コンタクトレンズ | クーパービジョン

 

これらをひとつ残らず完璧にできる人が、いったいどれだけいるのか……??という話です。

まちがったやり方でめんどうな擦り洗いをするくらいなら、専用ケースに入れておくだけで勝手にきれいにしてくれる「擦り洗い不要タイプ」を使うほうがはるかにラクだし、安心です。

 

 

洗浄後のつけ心地も快適

 

自分で中途半端に擦り洗いをすると起こりうるのが、付着した汚れが落としきれておらず「今つけたばかりなのに視界がくもるんだけど……」というようなこと。
いわゆる「コンタクトがゴロゴロする」というやつです。

コンタクトレンズは毎回外した後にきっちりと洗っておかないと、汚れが沈着するのか、あるいはレンズが歪むのか、だんだんとつけ心地が悪くなっていきます。
特に私のようなズボラ人間は、そのような雑な扱いを繰り返すことによって、コンタクトレンズの寿命を縮めていたのだと思います。

擦り洗い不要で完璧に洗浄してくれるタイプのもののほうが、コンタクトを清潔に、長く使えるだけでなく、コンタクト装着中のストレスも軽減してくれます。

私の体感レベルではありますが、AOセプトクリアケアを使いはじめてからは「コンタクトのゴロゴロ」とはほぼ無縁の状態が保たれています。

 

 

デメリットはほんのちょっと割高なこと

 

他のコンタクトケア商品に比べて割高感はありますが、「こすり洗い不要」の快適さに比べたらおつりがくるほどだし、日用品として高すぎるような値段ではありません。

さらに、Amazonや楽天でまとめ買いをすると、薬局で購入するよりだいぶ安くあげることができます。

場合によっては定価の半額ぐらいになることもあり、そうなると他のコンタクトケア用品を買うのとさほどかわらない金額で購入することもできます。

※たまにメルカリで破格で売られていることもあります。

 

また、「AOセプトクリアケア」はつけ置きに6時間程度必要ですが、寝る前に外して浸しておけば朝には再び装着できるので、その部分をネックに感じたことはありません。

 

 

すっかり「擦り洗い不要」を手放せなくなっています

 

コンタクトレンズ愛用者にとって、コンタクトにかける手間や金額というものは、使用をやめるまで毎日・毎月かかりつづけるものです。

「眼鏡にしたらいいじゃん」という話かもしれませんが、一度コンタクトに慣れてしまうと眼鏡装着時のわずわらしさがどうしても気になったり、そもそも「眼鏡をかけている自分の顔」が好きじゃなかったりして……。
だったら、かかる手間もコストも最小限にして、納得したうえでコンタクトを使おう!ということで、洗浄液は相当いろいろなものを試しました。

結果として、洗浄液に関しては、今のところはこのAOセプトクリアケア以上のものはない!と自信をもって言えます。
ボトルはかさばるし、薬液が満杯に入っているとけっこう重みもあるのですが、旅先にも毎回持参しています。

 

コンタクトレンズ愛用者の人で「使ったことない」という人がいたら、もう擦り洗いが必要なタイプのものに戻れなくなることを覚悟のうえで笑、お試しで使用してみるのはいかがでしょうか。

 

 

AOセプトクリアケア 360ml×6本

 

 

広告